司忍(山口組6代目組長)についての気になる情報のまとめ!

Pocket

今回は司忍という山口組の6代目組長についての気になる情報について調べていきますので、最後までご覧いただけると嬉しいです。

山口組6代目組長の本名は篠田建市(しのだけんいち)といい、渡世名が司忍ということ。

この記事をご覧の読者さんはご存じかと思いますが、山口組6代目組長を務める司忍です。そして司忍という名前ですが本名ではありません。本名は篠田建市ということが分かっています。なぜ司忍という名前なのかというと博徒の世界の渡世名ということなんですね。そして実はこの司忍という名前ですが、あることが名前の由来になっているという情報があるのでそのことについて触れていきます。

篠田建市通称司忍という名前の由来に生い立ちが関係している?

博徒の世界の渡世名は何かしら本名と関係していたり、生い立ちに関係していたりというようなことがあるようですが、司忍の渡世名は生い立ちが関係しているといわれています。司忍には弟がいたんですが、その弟が子供の頃に病気で亡くなったといわれています。その弟の名前が篠田司といい(名字は兄弟なので同じです)その弟を忍んで名前を付けたということから、弟の名前の司と忍ということで司忍という渡世名になったといわれています。そして気になるのが、司忍の家族について調べていきます。

司忍に嫁や子供はいるのだろうか?

多くの人が気になる司忍の嫁について調べていきます。そもそも結婚しているのか?ということですが、今回色々と調べてみたんですがどうやら結婚していないということみたいです。ということで子供もいないということですね。たしかに裏社会を牛耳っている人なので愛人という選択もあるのかもしれませんが、その真相についても分かりません。もし何かのときに妻と子供がいると巻き沿いを食うということも考えて独身を貫いているのかもしれませんね。山口組の組長ともなれば、背負っている組員たちもいることからその組員たちのことを考えて過ごしているのかもしれません。そんな司忍の人柄を示すエピソードがあるので紹介していきます。

司忍の人柄はとても人格者であるというエピソードについて。

司忍は阪神淡路大震災の際に被災している人たちに救援物資をいち早く届けたというエピソードがあります。山口組というと怖いというイメージがありますが、このように人が困っているときにはいち早く力になるというスピード感を持っています。さらに人格者というか人間の扱いにも非常にたけているといわれています。人間には良い面と悪い面があり、悪いところはなかなか治らないから良い面を伸ばすようにということを心掛けているようです。さすがに多くの人をまとめているリーダーということで言う言葉の重みが違うなと思います。そして司忍が人格者であり、本当の意味での強い人間だなと感じる内容があります。司忍はお酒を飲まないようですが、お付き合いでお酒を飲みに行くときには他の客が来たらすぐ店からでるみたいです。一般人や堅気に対しての気配りをされているといわれています。僕の感想ですがとても人格者であり、人間心理にたけている人だなと思います。さらにここから気になる司忍についての情報について触れていきます。いったいどんなところに住んでいるのかな?ということが気になるので調べてみました。

司忍の家(自宅)はどんなところなのだろうか?

司忍はいったいどこに住んでいるのか?ということが気になって調べてみました。ネット上の噂では名古屋に住んでいるのではないか?ということが言われていますがあくまでも噂であり、真相が分かりません。この名古屋の家は山口組の弘道会の拠点なのではないか?とも言われています。僕の憶測ですが、司忍のような有名人になれば自分の拠点が分かってしまうといいことばかりではないでしょうから、自宅の情報はまず明らかになることはないんじゃないかな?と記事のリサーチをしていて感じました。名古屋にいることもあるかもしれませんが、真相は分からないですね。しかも司忍のような大物になれば家が一つとも限らないので、いろいろなところに住んでいるということも十分に考えれます。実際に極道の上の人はたくさん拠点を持っているというような情報がありますので、司忍もそうかもしれないですね。さらに住まいと同じくらい気になるのが収入です。今回調べてみてわかりましたが、司忍そして山口組の収入は衝撃的です。ということでそのことについて調べていきます。

六代目山口組司忍の年収はいくらくらいなのかな?

山口組の組長ということになれば収入は莫大だと思います。その前に山口組がどれ位稼いでいるのか?ということについて調べてみました。アメリカの雑誌が調べたようですが、なんと山口組の年収が約7000億円位なのではないか?といわれています。山口組は昔ながらのしのぎに加えてシャープな頭脳を駆使した経済や●ざという側面もあわせもち、うまくお金を稼いでいるということでしょうね。アメリカの雑誌に世界でも類を見ないというような表現をされていることからそのすごさを感じます。7000億円っていったいどんなお金なのか?僕にはまったく想像もできません。そしてその山口組の組長である司忍の年収は10億円と言われています。過去に山口組の若頭・高山清司の保釈金・15億円を一括で支払ったということから潤沢な資金を持っているということがうかがえますね。年収10億円とかってもはやどうなっているのか?全くわかりませんね。そして最後に司忍に関する気になる情報について触れていきたいと思います。

司忍は刺青を入れているのだろうか?また指がないという噂は本当か?

ネット上では司忍に関していろいろな検索をする人がいるようです。やはり多くの人の関心は刺青ということですね。ということで今回色々と調べてみたんですが、司忍が刺青を入れているのかどうか?についてはっきりとした確証がなくわかりませんでした涙そしてもうひとつの指がないということについても調べてみました。この画像を見るとわかりますが、司忍の左手の小指が短いような気がしますね。指がない理由についてはっきりとわかりませんが、や●ざとしてのけいじめかなにかで指を切ったのかもしれませんね。僕も極道のドラマの中でみたことはありますが、実際に指を切ったということみたいです。山口組の組長をしていればいろいろなこともあるでしょうし、そこに至るまでになにかしらあったのかな?なんて思いました。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク